高速料金の新料金体系



2010年4月9日の閣議後会見で前原国交相は、高速道路の段階的に無料化につながる新たな料金割引について発表しました。


新料金体系は一部無料化と合わせて、2010年6月中にスタートし、来年2011年3月末日まで実施。課題があれば改善していくとのこと。


 上限料金制の導入



ETC搭載車の土日休日上限1000円を廃止。

全高速道路について時間や曜日による料金割引の区別の廃止


つまり、ETC車における土日休日上限1000円を廃止し、今後はETC車と現金車の区別がなくなり割引を受けることができるようになるんですね。


 マイレージ割引の廃止



マイレージ割引の廃止。


 エコカー割引の導入



環境に良い(燃費の良い)エコカー免税対象車割引を導入。


燃費が軽自動車と同等以上(20km/リットル)の普通車は上限料金が軽自動車と同じ上限1000円となります。


上記の通り、新料金体系は今まで複雑だった料金体系を一掃し、割引体系を簡素化、そして環境に配慮した車の割引、特定の曜日、時間だけの割引を廃止することによって、交通集中を緩和するのが狙いです。


平成22年4月:レスポンスニュースより一部引用




バイクの買取価格がスグに分かります♪

バイク王なら無料で出張買取査定してくれ(一部離島を除く)、面倒な各種手続きも無料で代行♪



バイク用ETCについて

オススメETCカード

関連ニュース

リンク集&免責事項

SNS / bookmarks

サイト更新日


平成29年5月1日

お問い合わせ


Copyright © 2008-2017 バイク用ETCガイド. All rights reserved