ETC助成スタート



2009年3月28日よりETC車載器を搭載している車、バイクに限定して、東京、大阪周辺など大都市圏を除き、土日祝日は普通車以下の料金を上限が1,000円(東京湾アクアラインと本州四国連絡高速道路では3月20日から1回1,000円)となる新制度が始まるのを前に、ETC車載器の購入総額費用の一部を補助する助成が2009年3月12日より始まりました。


助成金は・・・

・四輪車:「5,250円/1台」
・二輪車:「15,750円/1台」


となっています。


助成は当初、3月12日〜3月31日までの期間限定となっていましたが、助成が始まってETC車載器を購入する人が予想を大きく上回り、購入したくても購入できない人から不満が相次いだため、四輪車と二輪車合わせて100万台に達するまで助成を継続すると高速道路交流推進財団は発表しました。


ちなみに3月12日〜15日までの4日間のETC新規セットアップ台数は約28万9,000台(去年の同時期4.5倍)と国土交通省は発表し、このうち約73%に当たる約21万台が助成を利用していることが分かりました。


助成を受けるためには指定のカー用品店(オートバックス・イエローハットなど)、ディーラーなどでETC車載器を購入し、アンケートに回答し、2年以上の継続使用、または補助後の購入差額を2年以上、または2回以上の分割で支払うことが助成を受ける条件となっています(その場で助成が受けられ、車なら5,250円が割り引かれます)。


ただ一括で支払う場合は助成は受けられませんが、1回目でほとんど全額を支払い、2回目に10円、100円を支払うプランを用意している販売店も現れています。


平成21年3月18日:レスポンスより一部引用


近い将来、新車にはETCを標準装備するようになるでしょうが、とりあえずまだETCを取り付けていない人たちは助成が受けられるこの期間にETCを購入、セットアップする事は当然でしょう。


それよりもなぜ休日ばかり通行料金を下げるんでしょう?もちろん平日でもある程度の割引きはされるようですが、平日こそ割引額を大きくしたほうがいいような気もしますが・・・


いずれにしてもこれで休日の高速は渋滞しそうで逆に嫌だな。。。




バイクの買取価格がスグに分かります♪

バイク王なら無料で出張買取査定してくれ(一部離島を除く)、面倒な各種手続きも無料で代行♪



バイク用ETCについて

オススメETCカード

関連ニュース

リンク集&免責事項

SNS / bookmarks

サイト更新日


平成29年5月1日

お問い合わせ


Copyright © 2008-2017 バイク用ETCガイド. All rights reserved